経営改善、事業運営、事業相続、事業承継をはじめ、総合的なコンサルティングで経営者に寄り添い、あなたと会社を守る | 東京都港区『株式会社トラスパートナーズ』

専門家という灯りが、事業の未来を灯します

会社拡大・企業拡大
CONSULTING

“強い意志”と“和”から成る大きく根の広がった会社・企業の拡大を目指し、
環境分析・事業計画策定・事業計画実行管理のコンサルティングを行います。


会社拡大・企業拡大/事業拡大の要素

画像

市場調査

自社が置かれている市場について、確固たる確信と正確な見込みを理解し、どんな状況でモノが流通され、どんな商品やサービスが伸び、衰退しているのかを十分把握する。
そこに発生する需要を把握し、求められている商品やサービスの開発の為にリサーチを致します。

新製品商材の開発

市場の需要にあわせて、製品と商材を様々な角度から開発。
既存事業の拡大であれば、これまでの自社製品の法則やノウハウを活用して行えますが、新規市場に参入し拡大・拡散をしていく場合は比較的時間がかかるので、組織の中に開発部門を設立または担当の兼務が急務となります。

各経営戦略の実施

「既存事業の拡大」と「新規事業の拡大」に違いはありませんが、それぞれに実施すべき戦略が異なります。
1. 市場の開拓(既存事業の拡大)
2. 多角化戦略(新規事業の拡大)
これら2項目をそれぞれ押さえて行く為、弊社は様々な角度からのノウハウを提供し、事業拡大をスムーズに実施することに繋げます。

事業拡大経営拡大に必須の大条件

それは、情報の収集方法とそれらを担う社員たちへの伝達と指示と基礎ノウハウの教育方法です。
例えば、情報の収集方法に間違いや解釈違いがあれば、正しい情報を共有することが出来ない為、社員さん達の思考や判断力が停滞してしまい、情報の収集力や分析スピードが鈍化してしまいます。
或いは、社員さん達の思考力を高めるための、伝達と指示と知識教育方法に過ちがあったり旧態依然であれば、共有した情報が活かされず、事業拡大のスピードが鈍化します。

事業拡大に役立つ「情報の収集方法」

優れた情報と実態はすべて現場にあります。
現場の情報を吸い上げるには、経営者自らが現場スタッフに語りかけ、自らの力で情報収集する努力が欠かせません。現場からの報告を待っているようでは、良質な情報は決して集まらないからです。
例えば、ミスやクレーム、また不知不得手といったマイナス情報は、絶対にと言っていいほど経営陣や上席者には報告が上がらず届きません
情報収集の精度は経営者の姿勢ひとつで決まります。

事業拡大に役立つ「社員の教育方法」

社員教育は自社の情報教育を最優先すると、業績拡大を後押しする思考力が短期間で身につきます。
例えば、週に一度のミーティングで「経営理念の具現化レベル」「会社の数字の理解度」「顧客や現場の声の活用度」「ミスやクレームの実情と対策の共有度」といった4つのテーマを協議させるだけで、十分な社員教育の効果を得ることができます。
わずか4つのテーマであっても協議が深まる程、会社の業績や置かれている立場、やるべき事や目指すべきことの理解が深まりますので、社員の思考力と共に事業拡大のスピードが格段に上がります。

会社・企業を再生する場合の様々な手段

会社・企業の再生には様々な手段があります。
その手段の一つ「私的再生」は法的効力を持たず、いわゆる自己努力型の再生手段です。現状に至った原因と要因を見つけ出し、弊社独自の知識と知恵を駆使し、再起再生を成し遂げます。そして「法的再生」とは法的拘束力を持ち環境の協力を得ながら再生する方法です。代表格は特に中小企業向けと言われている「民事再生」です。

これらの分野においてトラスパートナーズでは多種多様なジョブ・ミッションケースを深く考察して、私的再生・法的再生いずれの場合にもご経営者様と共に実際の業務・実務を行い決してマニュアルに頼らず厳しい環境にも一緒に立ち向かって歩みます。

知恵と知識で守護し、人と和を以て攻勢する、それが我々「トラスパートナーズ」の企業拡大です。無論有資格者達とチームを組み、遵法適合に則り、再生、構築を進めていきます。

画像

企業の再成長、企業拡大、人材育成など
株式会社トラスパートナーズへのご依頼・ご相談は